忍者ブログ

北の魚にこだわり、日々魚とたわむれる。 美味しい!その一言が聞きたくて。           「魚彩酒家 またつ」親爺が贈る食べ物紀行。                              毎日新鮮素材に触れられる事に感謝!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



本日の入荷は小ぶりなアンコウと良型の真ガレイに縞ぞい、そして浅羽ガレイ。



このサイズのアンコウなら吊るさなくても解体できる。



肝心な肝もまあまあの大きさ。

さて、これは誰の口に入るのか?

logo5.jpg


PR

◎ Post your Comment
Name
Title
E-mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
◎ 無題

は~~いは~~い

そっかぁ、あんこうって小振りならば、吊るさずに
解体出来るんだぁ。
あんこうの七つ道具って何だっけ?
気になるなるなるなる

マミィ 2008/12/09(Tuesday)18:34:16 Edit
◎ 無題

あん肝の本体を初めて見ました(^-^;
他にはどんな食べ方あるんでしょうか

みにもも 2008/12/09(Tuesday)19:26:26 Edit
◎ あんこう

>マミィ、今回のは小さかったので、吊るさずにOKでしたよ~。
まあ、大きくても吊るさないで解体はできるんだけどね。
七つ道具は、肝・皮・胃・ひれ・えら・卵巣・柳(ほお肉)の事だね。

>みにももさん、鍋の他には鮮度抜群なら刺身でもいけます。あとは唐揚げやバター焼き、とも和え等が一般的でしょうか。

またつ親爺 2008/12/09(Tuesday)23:11:00 Edit
◎ この記事へのトラックバック
Trackback URL
◎ プロフィール
HN:
またつ親爺
性別:
男性
自己紹介:
包丁を握ってはや30数年。
老いて益々料理に情熱を燃やす。



◎ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◎ 最新コメント
[10/15 またつ親爺]
[10/15 pedi]
[07/07 またつ親爺]
[07/06 NANAPOO]
[05/12 またつ親爺]
[05/12 またつ親爺]
[05/11 東京単身のO]
[05/11 mukku]
[05/04 またつ親爺]
[05/03 マミィ]
Script: Ninja Blog 
Design by: タイムカプセル
忍者ブログ 
[PR]